米国Amazonヘビーユーザーなら持つべき「Amazon Prime Rewards Visa Signature Card」

アメリカでAmazonをヘビーユーズしている方におすすめの、

Amazon Prime Rewards Visa Signature Cardを紹介していきます。

というのも、私はこの間$45の買い物をしたのですが、

Primeセールのプレセールの割引$20に加えて、

Amazonのクレジットカードで溜まっていた

ポイント分$25を合わせて

支払いを$1で済ますことができました。

カードを持つべき人

・Amazon無しでは生活できない

・Amazon Prime会員である

・Amazonの支払いを何の特典もないカードで支払っている

・Whole Foodsで頻繁に買い物をする

上記の中で2つ以上該当する方は

是非カードの発行を申し込むことをおすすめします。

カードのメリット

カードのメリットとしては、

・Amazonの買い物で5%分のポイントが貯まる

・Whole Foodsの買い物で5%分のポイントが貯まる

が主なメリットです。

またVisaのカードなので、

Amexよりアメリカ国外での利用がしやすいです。

カードのデメリット

カードのデメリットとしては、Amazon Primeメンバーでないと、

このカードを作れないということです。

今現在Primeメンバーで無い方は、

Amazon Primeに加入することになります。

年会費は無いですが、実質的にはPrime会員の年会費がカードの年会費と言っても良いでしょう。

また発行元がChaseですので、

Chaseの5・24ルールが適用されます。

これは過去24ヶ月に5枚以上のカードを作っていると

カードの審査に通らないというものです。

もし、Chaseの口座に2500万以上預金があれば、

このルールは適用外になるとの噂もありますが、

駐在員の方などは、中々厳しいと思いますので、

もしこのカードが欲しい方は、

上限に達しないうちに申し込むことをおすすめします。

Prime Dayにはさらにお得に

Prime Dayでは、このカードでお買い物をすると、

通常よりさらにお得に6%のポイントが着きます。

まとめ

Amazonを定期的に使う方にはぴったりのカードでは無いでしょうか。

逆にいうと、普段Amazonをそこまで活用しない方にはおすすめしないカードです。

私は普段からめちゃめちゃAmazonを利用するので、このカードを作りました。

紹介リンク等は確認できませんでしたので、紹介特典等は特にございませんが、詳細は以下のリンクよりご確認ください。

https://www.amazon.com/Amazon-Prime-Rewards-Visa-Signature-Card/dp/BT00LN946S

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ニューヨーク在住ブロガー。 #ニューヨーク、#米国株、ガジェットレビューしてます。 http://brand-new-york.com/ お問い合わせは、mihachan.nyc@gmail.comまで。 流行りのものが大好き。 アメリカ株投資、ガジェットオタク。カメラオタク。