Gopro HERO7は買いなのか

みなさん、Gopro7のスペックやら特徴やら、色々見て買うかどうか悩んでませんか。

そう、私が悩んでいました!

ですので、私がどのようにGoPro HERO 7 Black 購入に至ったか、

悩んでいた理由はなんだったのかを解説していきたいと思います。

GoPro HERO 7のスペックや、特徴が知りたい方は、前の投稿へどうぞ。

悩み1 そんなにアクションカメラ使うのか

まず、気になるのはアクションカメラってそんなに使うのかっていうことでした。

だって、アクションカメラで取れる写真のクオリティって携帯とそんなに変わらないんじゃないかって、ふと思ったんですね。

しかも私の持っている携帯は、

Google社のPixel 2XLという写真性能がかなり良いと言われているもの。

これと比べるとやっぱり、Goproでとる写真って微妙なんじゃないの〜!?

と思い悩み始めたのです。

みなさんもiPhoneをはじめ素晴らしい性能の携帯をお持ちなんじゃないでしょうか。

「その携帯についているカメラ、優秀ですよね?」

こういった質問をされると少し、悩みますよね。

私も大いに悩みました。

しかし、

いや、Goproは動画をとってなんぼでしょ!

と言い聞かせることにしました。

だって、Gopro7は動画の手ブレがほぼなくなって、スムーズに取れるんですよ。

旅行の時に動画とってVlogとったら楽しそうだし、

タイムワープも旅行先でタクシー乗っているときにとったら、雰囲気でるし・・・

それは、タイムワープは、携帯で撮影できない!

そうだ!そうだ!GoPro買わないとできない!

ということで、動画をメインにこれからは、思い出を残していくというスタイルにしました。

Gopro7を買うことによって、動画でこれからは旅の思い出を残していくんだ!

という新たな決意を固めたのでした。

悩んでいる方は、

動画をヘビーユーズするか

という観点で考えているのが良いのではないでしょうか。

悩み2 最近、違うカメラを買ったばっかり

さて、これは結構なハードルでした。

悩んでいる方の中には、最近大きな買い物をした方も多いのではないでしょうか。

そう、私も最近Canon G7X Mark2を買ったばかり。

それなのに、またカメラを買おうとしている私。

「いやいや、そんなにカメラいらんやろ。」

私の中にいる節約担当がささやく。

すかさず、私の中の散財担当がカウンターパンチ。


「Gopro7で動画とったら、きっといい思い出になるよ〜」

「Gopro7なんて小さいんだから、ポケットにすっと入るでしょ?」

「Gopro7は超広角だから、Canon G7X Mark2とは違う画角が取れるよ〜」

「Gopro7の手ブレ補正試して見たくないの?」

迷う・・・。

私が、Canonを買ったのも、動画を楽しむことが理由で買ったのに、

また動画を撮るためにGoproがいるのかどうか。

もちろん、Goproが9月末に発表することも知っていました。

Canon G7Xを買ったのは、

動画を撮るにしても自撮りをすることが多いと思ったから、

画面を自分で確認出来る

フリップスクリーンがマスト!

と思っていたから購入したのでした。

勿論画質には満足しているし、Canonの肌の色の表現は大好きです。

しかし!GoProにも俄然興味がある・・・

Goproが増えたところで、荷物増えないし、

問題なのは、お金だけ・・・

それなら、

買って使わなくなったら、返品すればいいんじゃない?!

という結論に至りました。

皆さんも知っていましたか?

Goproは満足できなければ、30日以内なら返品できるんですよ。

GoPro (gopro.com) で直接お買い上げいただいた製品にご満足いただけない場合は、製品のお受け取りから 30 日以内であれば、以下の手順で返品することができます。

https://gopro.com/help/articles/Block/How-to-Return-a-GoPro-Webstore-Purchase

なんつう太っ腹なんだ!

そのくらい、Goproサイドとしては、この商品に自信があるんですね。

気に入らなかったら、返品すればいいんですよ。

もう、この時点でほぼ購入は確定していました。笑

悩み3 今すでにGopro HERO4+KARMAグリップを持っている

これは、ある意味購入にあたり、メリット及びデメリットでした。

デメリットとしては、Gopro7がジンバルキラーの手ぶれ補正があるにも関わらず、

私はGopro専用のジンバル、

KARMAグリップを持っているということでした。

Gopro7買ったら、もうジンバルいらないかもな・・・

けど、ジンバルって重いし、使わないなら、ないなでいっか。という結論に至りました。

しかも、北米だけのキャンペーンですが、

今持っているGopro HERO4をGoproに送ることによって

$100オフになるというキャンペーンを実施しているということを知りました。

$100ドル安く買えるなんて!

夢のようだ・・・・!


・・・お得かよ。

これが決定打となってGopro HERO7を購入する流れとなったのでした。

まとめ

うだうだ迷っているなら買うべき!

そう!買って使い倒せばいいんですよ!

って思います。

好きなものに囲まれて暮らせるって幸せじゃないですか。

(散財している自分を肯定中)

ですので、少しでも気になる方は、買って見て30日間の返品期間の間に商品を使い倒して、

気に入らなかったら返品すればいいんですよ。

返品するもよし、使い続けるもよし。

そのくらい、Gopro側としては自信があるHERO7。

みなさんも買って見ませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ニューヨーク在住ブロガー。 #ニューヨーク、#米国株、ガジェットレビューしてます。 http://brand-new-york.com/ お問い合わせは、mihachan.nyc@gmail.comまで。 流行りのものが大好き。 アメリカ株投資、ガジェットオタク。カメラオタク。