Benefitの新作アイブロウ Brow Contour Pro

眉毛の形は顔の印象を大きく左右しますよね。だからこそいつも綺麗に整えておきたい。そんな方も多いのではないでしょうか。
眉毛の形が決まらない・・・とイライラしますよね。そんな貴方に朗報です。本日は、Benefitの新作のBrow Contour Proをレビューして行きたいと思います!

Benefitとは

Benefitとはサンフランシスコに本社を構える米国初のコスメブランドです。
https://www.benefitcosmetics.com/us/en

パッケージのイラストがアメコミみたいでいつも可愛いのが特徴です。世界約30カ国に進出しているようです。

進出している国

こんなにもアジアにも進出しているのに、日本が無い!!なぜ〜!早く日本にも進出して欲しいですね。韓国でも販売をしているようですので、アメリカに来れない際は韓国で商品をチェックして見るのもいいかもしれません。

ブランドで一番人気といえば、毛穴をケアするPore Professionalという下地が人気ですね。

一度はパッケージを見たことあるかたも多いのでは無いでしょうか。

Poreprofessinal

とっても可愛いですよね。持っているだけでテンションが上がります。
そんなBenefitより今回新しく発売されたのが、Brow Contour Proです。

Brow Contour Proってどんな商品?

Brow Contour Proは、4色ボールペンのような見た目をしています。
1本のペンに、明るめのアイブロウ、暗めのアイブロウ、明るめのコンシーラー、暗めのコンシーラーが入っています。

アイブロウ商品

広告に書いてあるとおり、4in1の商品です。カラーバリエーションは、5色展開でした。

カラーバリエーション

本当にボールペンみたいだなと思っていたところ、Benefitのお姉さんが試しに眉毛描いてあげるよと勧誘してきて、言われるがまま眉毛を書いてもらいました。

お店では、眉の脱毛もサービスでやっているようで、ワックスで要らない毛を脱毛してくれるようです。私は時間がなかったのでやりませんでしたが、旅行中眉の形が悪くなってきたな〜と思ったら、近くのUltaに駆け込んで整えてもらうのも楽しいかもしれません。

ただし、一つ言えるのは、こちらの眉の形は、日本に比べてアーチ型を好む傾向にあり、平行眉などは極めて稀ですので、アメリカ人の好みにされる可能性が高いので注意してください。笑

明るい色を眉頭側に使用し、濃い色を眉尻に毛並みに沿って使用して行きます。コンシーラーで眉周辺の輪郭を整えて眉毛の完成になります。

アメリカの化粧品をアジア顔で試してくれて非常に参考になるTinaさんが、この商品を使用している動画を発見しましたので、参考にして見てください。

使って見た感想

眉毛を書いた後、何度か擦ったりもしたのですが、パウダー等で固めなくても意外と落ちにくかったです。

また書き味も非常に柔らかく、するするクレヨンのような滑らかさでした。これであれば、眉を痛める事ともなくメイクアップができるなと感じました。

お値段は、$34しましたが、買ってよかったなと感じています。
私は、ブラウンミディアムという色を買いました。

気になる型は、是非お店でチェックして見てくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ニューヨーク在住ブロガー。 #ニューヨーク、#米国株、ガジェットレビューしてます。 http://brand-new-york.com/ お問い合わせは、mihachan.nyc@gmail.comまで。 流行りのものが大好き。 アメリカ株投資、ガジェットオタク。カメラオタク。