カメラ掲載のサングラス spectacles v2を買ってよかった

今日は、2018年の春頃にSnapchat(スナップチャット)社から発売されたspectacles v2(スペクタクル)についてご紹介したいと思います!

Snapchat(スナップチャット)とは

アメリカのSNSといえば、Facebook(フェイスブック)やInstagram(インスタグラム)が有名で日本でも沢山の人が使用していると思います。

スナップチャットとは、アメリカの20代中心に流行っているSNSです。黄色いアイコンに白いお化けの可愛らしいアイコンのアプリが特徴的ですね。

機能としては、短いビデオや写真を友人間で共有出来るという点が特徴です。Instagramのストーリーだけ、というのが一番わかりやすいでしょうか。

短いビデオを共有するという機能はSnapchatの方が先に出している機能なのですが、Instagramのストーリー機能の方が日本ではより使われている印象です。

また独自の機能として、自分の顔を撮影する時に、フィルターを被せることも出来ます。自分の顔にサングラスを被せてみたり、自分のいる場所のスタンプを挿入できたりします。なかなか面白いSNSだと思うのですが、なかなか日本では浸透していませんね。

Snapchat社は株式市場にも上場しているのですが、株価の伸びは上場以来いまいちです。上場以来株価は下降傾向です。アメリカで何かテクノロジー系株を買おうとしている人にはあまりオススメ出来ない株銘柄です。

株価推移

株価推移

逆に伸び率の高いテクノロジー系株といえば、FANGが有名ですね。FANGというのは、各会社の頭文字を撮った総称で、F=Facebook、A=Amazon、N=Netflix、G=Google(Alphabet)をさします。

株価の低迷しているスナップチャットが次の成長の一手として開発を進めているのが、Spectacles(スペクタクル)です。

Spectacle(スペクタクル)とは

Spectacleはスナップチャットが販売しているカメラ付きのサングラスになります。サングラスにカメラなんて、正に探偵ばりの機能ですね。スナップチャット社としては、気軽に自分の見る風景をSNSでシェアしたいというカスタマーの要望を形にしたものがカメラ付きのサングラスになります。

2018年の春に出ている商品は、第1世代のものに改良を加えた、第2世代のものになります。

Snapchat spectacles v2

見た目は本当にサングラスのようで、遠目には誰もカメラがついているなんてじっくりみない限り気づきません。

カメラの機能としては、10秒間の動画撮影(連打することで最大30秒の動画撮影)、および静止画の撮影が可能となります。

撮影している間は、カメラと反対側の丸い箇所が点灯します。これで盗撮を防ぐ機能になるかは、?ですが、撮影しているよということ一応外部からも知ることが出来ます。またサングラスをかけている当事者も中から光が少し点灯しているのがわかる仕組みになっており、非常に使い勝手が良いものとなっています。

ウォータープルーフなので、海水浴にもぴったりです!なんて楽しそうなプロモーションビデオなんだ!リア充感満載!

購入方法

spectacleのサイトより購入することが出来ます。

https://www.spectacles.com/

現在は、残念ながら、日本への発送は不可能のようです。早く日本でも発売開始してほしいですね!

使ってみた感想

こんな小さいもので撮った画像なんて、どうせ使えないと思っていましたが、意外と使えます。特に自転車に乗っている時などは、両手が話せないので、撮影するとなれば、Goproをヘルメットにつけて撮影や、危険ですが片手にスマホしか選択肢がないと思いますが、これさえあれば、両手フリーで安全に撮影を行うことが出来ます。

またカメラって意外と持ち歩かないですよね。ただサングラスだと、何処に行くにもかけてお出かけできるので、撮りたい瞬間を逃しません。

スマホならどこでも持って行くじゃん?という考えもあるのですが、スマホをカバンから出して、起動してという間に取りたい瞬間は過ぎ去ってしまいます。

その点このサングラス型のカメラは、サングラスさえしていれば、どこでもいつでも撮影可能です。なんて便利なんだ!

あとは、普通にサングラスとしても使えます。アメリカはかなり日差しが強いので、普通にサングラスが必須です。通勤・通学・ドライブする時に夏場は特にみんなサングラスをかけています。カメラとして使わない時もサングラスとして使えるのは便利です。

カメラの充電については、ずーっと撮影しっぱなし、とかにしない限りは普通に1日持ちます。また、ケース自体が充電機能も担っていますので、充電が切れそうとなれば、一旦ケースに戻せば、充電をすることが出来ます。

本当に便利じゃないか!買ってよかった!

今後、この商品を使用した動画や写真も記事にできればなと思っています。

皆さんもアメリカ旅行等で渡米する機会があれば、是非購入してみましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ニューヨーク在住ブロガー。 #ニューヨーク、#米国株、ガジェットレビューしてます。 http://brand-new-york.com/ お問い合わせは、mihachan.nyc@gmail.comまで。 流行りのものが大好き。 アメリカ株投資、ガジェットオタク。カメラオタク。